MACHIDA'S BLOG

認識の違い

最近、とある会話で
「炊飯器にデザインなんてあるの〜?
どれも同じじゃん!」
と言う人がいました。

デザイン側からすれば大きくイメージを変えたつもりでも、
人によっては何も感じてもらえない。

もちろん、一意見であるので悲観する必要はないのですが・・・
[PR]
# by MKmachida | 2010-09-17 16:43

知育玩具

知育玩具nocilisを紹介します。
b0150021_14471988.jpg
【特徴1】くるっとひっくりかえる
手先に意識を集中してバランスを取りながらひっくり返すことができます。高齢者のリハビリにも利用可能です。

【特徴2】バランスつみあげ
すべりにくいシリコーン製のためバランス積み上げが可能です。崩れても大きな音がせず、テーブルの上で安心して遊ぶことができます。

【特徴3】くにゅっと変形させる
指で押すとくにゅっと変形し、離すと元の形状に戻る弾力と復元力があります。
子供は、遊ぶうちに様々な形を発見する探究心を養うことができます。

nocilisは創造力と想像力を刺激し、子供が遊びを自由に考え、成長にあわせて長く
遊べる知育玩具です。
[PR]
# by MKmachida | 2010-08-20 14:58

MODIFY BUCKET LED

深澤直人氏がデザインした照明器具です。
b0150021_13252553.jpg

________________________________
ろうそくのカタチがその“ともしび”とともにずっと変わらないように、
光とともにずっと変わらない照明のカタチがある。
「球」や「半球」、そして「円錐台」のカタチは、人の記憶の奥にある
照明の原型というべきもの。長い間、無理なく自然に生き続けてきた定番
のカタチである。

定番として残ってきたカタチを用いながら、素材を見直し、細部の作り込み
の精度を上げ、環境や省エネに配慮した、最新テクノロジーの光源を搭載している。

慣れ親しんだカタチを継承しながら「MODIFY/改良・修正」されている。
_________________________________

とのことです。
[PR]
# by MKmachida | 2010-07-14 13:35

デザイナーとは

デザイナーとして一般的によく耳にするのは、

インダストリアルデザイナー
インテリアデザイナー
ファッションデザイナー
ジュエリーデザイナー
テキスタイルデザイナー
グラフィックデザイナー
ウェブデザイナー
フラワーデザイナー
などです。
このような名称であれば、どのような仕事をしているのか
だいたい予想できます。

しかし、近頃以下のような名称を聞くことがあります。

教育デザイナー
 何か?と思い詳しく見てみると・・・塾講師
キャリアデザイナー
 ・・・資格取得などのカウンセラー
ファイナンシャルデザイナー
 ・・・というよりファイナンシャルプランナー

○○デザイナーとしていますが、むしろわかりずらくしている気がします。
教育デザイナーとかたるよりは塾講師とかたった方が認知されやすいと思うのですが...。
[PR]
# by MKmachida | 2010-01-28 16:35

量販店の商品検索システム

ホームセンターなどでの商品検索システムは、以前からあった方がよいと言われてきました。
【理由】
・目当ての商品がどこにあるのかわからず、聞こうとしても店員がなかなかつかまらない
・同じホームセンターでも店舗によって商品の量やレイアウトが違う
・(店員の立場から)通常の業務に加えて、案内業務が加わるのはきつい
など

しかし、敬遠される理由であったランニングコストが解消され、運用しやすシステム体系が
可能になったようです。広く普及されることを望みます。


b0150021_13274240.jpg
[PR]
# by MKmachida | 2009-11-12 13:34



マチダのデザインブログ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30